宮川大輔「炎の体育会TV」収録中に腰を打撲…ジャンプ着地でバランス崩し 約2週間の加療 TBS謝罪

スポニチアネックス / 2019年7月18日 21時41分

TBSは18日、お笑い芸人の宮川大輔(46)が同局「炎の体育会TV」(土曜後7・00)のスタジオ収録で腰を打撲し、約2週間の加療を要することになったと発表した。19日からの仕事に支障はないという。同局は「事前のシミュレーションを繰り返すなど、安全性には細心の注意を払っておりましたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング