侍U18代表メンバー20人決定 投手は星稜・奥川、大船渡・佐々木ら 野手では“坂本2世”武岡らが選出

スポニチアネックス / 2019年8月20日 16時22分

日本高野連は20日、「第29回WBSCU18(18歳以下)ワールドカップ」(30日開幕、韓国・機張=キジャン)に出場する高校日本代表メンバーを発表。投手では大船渡・佐々木、星稜・奥川、創志学園・西らが選出。野手では、今夏の甲子園で攻守に活躍した「坂本2世」こと武岡(八戸学院光星)らが名を連ねた。高校日本代表メンバーで臨んだのは04年が初めて。過去5回で準優勝3回、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング