巨人、拙守響いてM点灯お預け 連勝6でストップ ヤングマンは7失点炎上

スポニチアネックス / 2019年8月22日 21時0分

◇セ・リーグ巨人4―7中日(2019年8月22日ナゴヤD)勝てば優勝マジック点灯の可能性もあった巨人だが、先発のヤングマンが4回途中7失点の炎上で連勝が6でストップ。坂本勇の悪送球、若林のファンブルなどバックも足を引っ張り、マジック点灯はお預けとなった。1カ月ぶりの登板となったヤングマンは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング