阪神・谷本球団本部長が甲子園決勝視察 星稜・奥川を絶賛「プロ野球界の宝」

スポニチアネックス / 2019年8月23日 5時37分

阪神の谷本修球団本部長が22日、夏の甲子園大会決勝を視察した。担当の筒井和也スカウト、渡辺亮スカウトとともに最後まで観戦。今秋ドラフト会議で1位指名の最有力候補に挙げる星稜・奥川を初めて生で視察し「野球界の宝」と絶賛した。準優勝に終わったとはいえ、大会の主役は間違いなく奥川だった。3回戦では延長14回タイブレークの末に智弁和歌山をサヨナラで撃破。自己最速タイの154キロを連発し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング