佐々木「ドラ1候補」の問われる真価 奥川株上昇で人気二分

スポニチアネックス / 2019年8月25日 9時33分

◇練習試合第1試合U18日本代表5―0駒大(2019年8月24日東京都内)【記者の目】佐々木にとって、真価を問われる大会だ。なぜなら、甲子園で準優勝した星稜・奥川の株が急上昇。今秋ドラフト1位候補として、佐々木と人気を二分するまでになり、ある在京球団のスカウトも「どらちか迷う球団も多いはず」と漏らす。奥川は既に完成度が高く、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング