ソフトバンク完勝 逆転V諦めない 13安打8得点&高橋礼7回零封12勝目  

スポニチアネックス / 2019年9月23日 16時4分

◇パ・リーグソフトバンク8―0オリックス(2019年9月23日京セラD)首位・西武を1ゲーム差で追うソフトバンクが、序盤から打線がつながりオリックスに快勝した。逆転優勝の可能性が残る中、希望をつなぐ白星となった。打線は初回、先頭の川島が中越え三塁打で出塁すると、続く今宮が右前に適時打。さらに2死一塁からデスパイネが右中間への35号2ランを放って3点を先制すると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング