Jリーグ 1年前倒しで来季からVAR導入 J1、スーパーカップなど321試合

スポニチアネックス / 2019年9月24日 18時16分

Jリーグは24日に都内で理事会を開催し、来季からビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)を導入することを承認した。当初は21年からの導入を目指していたが、1年前倒しする形となった。対象試合はJ1リーグ(全306試合)、J1リーグ王者と天皇杯王者が対戦するスーパーカップ、ルヴァン杯ノックアウトステージ(全13試合)、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング