中垣内ジャパン、“絶対王者”ブラジルに敗れるも12年ぶりセット奪取!東京五輪へ可能性見えた

スポニチアネックス / 2019年10月14日 21時46分

◇バレーボール男子W杯第10日日本1-3ブラジル(2019年10月14日グリーンアリーナ広島・大アリーナ)バレーボール男子のワールドカップ(W杯)は14日、グリーンアリーナ広島の大アリーナと小アリーナで各3試合が行われ、世界ランキング11位の日本は同1位でリオ五輪金メダルの“絶対王者”ブラジルと対戦。セットカウント1―3で敗れたが、12年間ストレート負けを繰り返してきた相手から1セット奪い、東京五輪へ向け弾みをつけた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング