久保 スペイン紙にバルサではなくレアル移籍を決めた理由語る マジョルカへの期限付き移籍は自身で決断

スポニチアネックス / 2019年10月18日 17時30分

レアル・マドリードからマジョルカに期限付き移籍中の日本代表MF久保建英(18)が、19日のホームのレアル・マドリード戦を前にスペイン紙マルカのロングインタビューに応じ、同一戦へ「(レアル)マドリードからの期限付き移籍ではなくても、彼らとの対戦はとても重要」と前置きした上で「カスティージャ(3部に所属するレアル・マドリードB)に残るのではなく、なぜマジョルカに来たのかを証明しないといけないと思う」と強い意気込みを語った。ロングインタビューでは、これまで日本メディアには語られていなかったことなどにも言及。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング