完敗認める堀江「レベルの違い見えた」 次世代に期待「選手だけじゃなく日本全員で」

スポニチアネックス / 2019年10月20日 21時50分

◇ラグビーW杯準々決勝日本3―26南アフリカ(2019年10月20日味スタ)ラグビーW杯日本大会は20日、準々決勝が行われ、世界ランキング6位の日本代表が同4位の南アフリカ代表と対戦。3―26で敗れ、史上初の4強進出はならなかった。フッカーの堀江は「南アフリカの方が強く、敵わなかっただけ」と完敗を認めた。前半を2点ビハインドで終えるも、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング