NHK放送総局長 「いだてん」またも最低更新に「大変厳しい結果」 今後の放送は変更なし

スポニチアネックス / 2019年10月23日 16時20分

NHKの木田幸紀放送総局長が23日、東京・渋谷の同局で定例会見を行い、9月13日の放送で大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」(日曜後8・00)で平均視聴率3・7%と最低を更新した件について言及した。この日は日本初の決勝トーナメント進出が懸かった裏番組の日本テレビ「ラグビーW杯日本×スコットランド」(後7・30~9・54)が平均39・2%と高視聴率を記録したため、第32話(8月25日)の5・0%を1・3ポイント下回り、自らの大河ワースト記録を再び更新してしまった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング