波乱の2日目!横綱・大関陣が総崩れ 大関獲り狙う御嶽海も連勝ならず

スポニチアネックス / 2019年11月11日 18時6分

大相撲九州場所は11日、福岡国際センターで2日目を迎え、上位陣全てに土が付く波乱が起こった。横綱・白鵬(34=宮城野部屋)は平幕・大栄翔に押し出しで敗れると、2大関も初黒星。大関に返り咲いた貴景勝は、新小結の朝乃山(25=高砂部屋)と対戦。立ち合い後、すぐに左にかわしたが上手出し投げで黒星。もう一人の大関・高安も、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング