元巨人右腕 携帯電話握りしめて待つ日々…トライアウト参加「やれることは目一杯できた」

スポニチアネックス / 2019年11月14日 9時2分

元巨人の長谷川潤投手(28)が、12日に開催されたNPB合同トライアウトに参加。翌13日に「今はもう携帯電話を握りしめて、落ち着かない時間を過ごしています」と、心境を吐露した。持ち味は発揮した。(1)亀沢(前中日)をスライダーで空振り三振(2)島井(前楽天)をツーシームで見逃し三振(3)杉山(元中日)を直球で投ゴロシート打撃形式で無死1ボール、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング