ビートたけし所属事務所 役員のパワハラ報道を否定

スポニチアネックス / 2019年11月14日 10時18分

タレントのビートたけし(72)の所属事務所、T.Nゴンは14日、同社役員が、たけしの弟子である運転手に対してパワハラを行ったと報じた週刊新潮の内容について「事実に反する」と否定した。たけしの元運転手が、たけしのパートナー女性Aさんのパワハラによって自律神経失調症を患ったとして、たけしの個人会社「T.Nゴン」とAさんを相手に1000万円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング