世界アマ1位・金谷拓実、63で単独首位浮上!松山以来の快挙へ「優勝したいという気持ちで頑張る」

スポニチアネックス / 2019年11月16日 16時30分

◇男子ゴルフツアー三井住友VISA太平洋マスターズ第3日(2019年11月16日静岡県太平洋C御殿場C=7262ヤード、パー70)第3ラウンドが行われ、世界アマチュアランキング1位の金谷拓実(21=東北福祉大3年)が改修後のコースレコードとなる7アンダー63をマークし、通算8アンダーで単独首位に浮上した。16位から出ると8バーディー、1ボギーをマーク。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング