誠也 世界一にMVP、打撃3部門、ベストナインと6冠達成!「皆さんのおかげでいい仕事ができた」

スポニチアネックス / 2019年11月17日 23時2分

◇第2回WBSCプレミア12決勝日本5―3韓国(2019年11月17日東京D)侍ジャパンの主砲・鈴木誠也外野手(25=広島)は国際大会「プレミア12」の決勝戦となった韓国戦(東京D)でも初回に反撃開始を告げるタイムリー2ベースを放ち、打率・444(27打数12安打)、3本塁打、13打点と大会の打撃3冠を獲得。大会MVP、右翼手のベストナインのタイトルにも輝き、文字通り、チームを世界一へとけん引した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング