中日・又吉 1650万円減でサイン 大幅減も納得の表情「来季、取り返すしかない」

スポニチアネックス / 2019年11月18日 17時0分

中日の又吉克樹投手(29)が18日、ナゴヤ球場で契約更改交渉に臨み、1650万円減の4950万円でサインした。6年目で自己最少の26試合登板にとどまった右腕は、減額制限(1億円以下は25%)となる大幅ダウンにも「数字がすべて。ダウンが自分に対する評価」と納得の表情。「自分が自分の立場を分かっている。これだけ下がったら、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング