“タピオカ店恫喝DM騒動”木下優樹菜 活動自粛を発表「自らの言動深く反省」事務所も謝罪「社会的責任」

スポニチアネックス / 2019年11月18日 19時4分

実姉が働いていたタピオカドリンク店に“恫喝DM”を送ったことが明らかになり、10月から騒動になっていたタレントの木下優樹菜(31)が18日、当面の間、芸能活動を自粛することを所属事務所の公式サイトを通じて発表した。事務所も「社会的責任を真摯に受け止め」、本人と協議を重ねた結果の決定。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング