阪神 伊藤隼、400万円減でサイン 初の1軍出場なし 悲壮決意「来季巻き返す」

スポニチアネックス / 2019年11月21日 12時30分

阪神の伊藤隼太外野手(30)が21日、西宮市内の球団事務所で交渉に臨み、400万円減の推定年俸1800万円でサインした。今季はプロ8年目で初めて1軍出場なし。11年のドラフト1位が、来季の巻き返しへ悲壮な覚悟を口にした。「今年に関しては出場がゼロなんで、自分から言うことはない。来年も契約してもらった身だと思っているので、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング