中日 山井、1550万円減でサイン 今季3勝5敗、来季は「壊れてもいいぐらいの気持ちで勝負」

スポニチアネックス / 2019年11月21日 13時50分

中日の山井大介投手(41)が21日、ナゴヤ球場で契約更改交渉に臨み、1550万円減の年俸4650万円でサインした。今季は開幕ローテーション入りし、3月30日のDeNA戦でチームに初勝利をもたらしたが、後半戦は白星をつかめず13試合で3勝5敗、防御率4・85。現役投手最年長のベテラン右腕は減額制限(1億円以下は25%)ギリギリの大減俸にも「ダウン提示がその評価」とサバサバ。今季を振り返り「チーム初勝利ができて、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング