中日 小笠原、200万円減でサイン 大幅で遅れで3勝「仕事ができていない」

スポニチアネックス / 2019年11月21日 14時2分

中日の小笠原慎之介投手(22)が21日、ナゴヤ球場で契約更改交渉に臨み、200万円減の年俸1900万円でサインした。左肩痛で出遅れた今季は、初登板が8月10日のDeNA戦にずれ込み、7試合で3勝1敗、防御率2・56。「どうもこうもないです。仕事ができていないです」と悔しさをにじませた。昨オフに左肘の手術をするなど、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング