「麒麟がくる」代役・川口春奈 起用理由は「確かな演技力」「戦国武将の娘としての気高さと強さ」

スポニチアネックス / 2019年11月21日 17時54分

NHKは21日、合成麻薬MDMA所持容疑で16日に逮捕された女優の沢尻エリカ容疑者(33)が帰蝶(濃姫)役を務める予定だった来年の大河ドラマ「麒麟がくる」(1月5日スタート、日曜後8・00)について、代役を女優の川口春奈(24)が務めると発表した。川口は大河ドラマ初出演となる。川口が演じる帰蝶(濃姫)は主人公・明智光秀(長谷川博己)の主君・斎藤道三(本木雅弘)の娘で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング