【羽生結弦の会見、一問一答】「弱い自分を見せたくない。強くありたい」

スポニチアネックス / 2019年11月22日 21時54分

フィギュアスケートGPシリーズ第6戦・NHK杯第1日(2019年11月22日札幌市真駒内セキスイハイムアイスアリーナ)男子ショートプログラム(SP)で羽生結弦(24=ANA)が109・34点を出し、首位発進をした。ミックスゾーン後の記者会見の対応は以下の通り。――きょうの感想とフリーへの意気込み「きょうはありがとうございました。(カメラマンがポジションを取るために移動しているのを見て)ちょっと待った方がいいですかね。大丈夫ですか?きょうは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング