八村 6戦連続2桁得点もチーム敗戦 徹底マークに「勉強」

スポニチアネックス / 2019年12月10日 5時43分

◇NBAウィザーズ119―135クリッパーズ(2019年12月8日ワシントン)ウィザーズの八村塁(21)は8日、本拠地ワシントンで行われたクリッパーズ戦で両軍最多の37分24秒をプレーし、6戦連続2桁の17得点、チーム最多7リバウンドをマークした。試合は119―135で敗れた。1日の対戦で30得点を記録した八村をクリッパーズも厳しくマーク。前半は4得点に抑えられたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング