松坂、西武復帰の舞台裏 「戦力として」心に刺さった渡辺GMの言葉

スポニチアネックス / 2019年12月12日 8時18分

【スポニチ本紙・倉橋憲史野球デスクが見た舞台裏】「心」を探した2カ月だった。10月4日の中日退団決定後に松坂に電話をかけた。「なぜ退団を?」。しばらく沈黙した後「残ってほしいのか、退団してほしいのか、正直見えなかった」と言った。加藤宏幸球団代表との会談がクローズアップされていたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング