巨人・マシソン「日本人よりも日本人」貫き通した和の心 カナダ代表で東京五輪狙う

スポニチアネックス / 2019年12月12日 9時4分

◇決断2019ユニホームを脱いだ男たち(11)7歳の長男と4歳の長女は東京で生まれた。巨人に8年間在籍したマシソンは、日本でプロとしてのキャリアを終えた。食事の際には、家族全員で「いただきます」と言うのが習慣になった。「日本のことを愛しています。自分も家族も日本の滞在を楽しむことができた」。忍者好きの長男の影響で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング