韓国・ベント監督 18日の日韓戦は「日本にアドバンテージがある」

スポニチアネックス / 2019年12月16日 6時5分

自国開催のE―1選手権に出場している韓国代表のパウロ・ベント監督(50)が15日、優勝を懸けた18日の日韓戦を前に「日本にアドバンテージがある」と語った。この日に行われた第2戦中国戦では、セットプレーから決勝点を奪い1―0で勝利。日本と同じく2連勝を飾り、全勝同士で日韓戦を迎えることになった。試合後の会見では次戦に話題が及び、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング