巨人助っ人右腕コンビも会見 サンチェス「QSを意識」ビエイラ「感情出してプレーする」

スポニチアネックス / 2020年1月29日 15時36分

巨人の新外国人エンジェル・サンチェス投手(30=韓国・SK)、チアゴ・ビエイラ投手(27=ホワイトソックス)が、ヘラルド・パーラ外野手(32=ナショナルズ)とともに入団会見に臨んだ。サンチェスは韓国リーグで昨季17勝を挙げたドミニカ共和国出身右腕で、ローテーションの一角として期待される。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング