C大阪GK永石が新型コロナ陽性 選手とスタッフは自宅待機と外食禁止

スポニチアネックス / 2020年4月1日 17時39分

新型コロナウイルス感染症の発症者が出たC大阪が、選手とスタッフ全員に自宅待機と外食禁止を言い渡した。クラブは1日、GK永石拓海(24)に新型コロナウイルス感染症の陽性反応が出たことを発表。これを受け、午後5時からWEB上での会見を行い、森島寛晃社長、梶野智チーム統括部長らが出席した。状況の説明とともに、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング