幕下以下の力士1人 新型コロナ感染疑いでPCR検査、いったん陽性も誤りで陰性 引き続き検査

スポニチアネックス / 2020年4月9日 17時25分

日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱・大乃国)は9日、力士1人が新型コロナウイルスへの感染の疑いがあり、PCR検査を受けたことを明かした。芝田山広報部長によると、感染の疑いがあるのは幕下以下の力士。4日ごろに発熱し、2日ほどでいったん熱は下がったが、再び高熱が出た。「体のだるさ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング