FC東京・大金社長 U―23のJ3参加辞退は苦渋の決断、選手にはオンラインで報告

スポニチアネックス / 2020年6月5日 20時8分

FC東京の大金直樹社長(53)が5日、J3に参戦しているU―23の今季の参加辞退がJリーグ理事会で承認されたことを受け、オンラインで報道陣の取材に応じた。J3開幕が27日に迫る中、都内のスタジアム確保が困難なために苦渋の決断を下した。現在、FC東京U―23は味の素フィールド西が丘、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング