写真

<中・神>4回1死一、二塁、サンズは三ゴロ併殺に倒れる。一塁手ビシエド(撮影・北條 貴史)

◇セ・リーグ阪神0―5中日(2020年6月30日ナゴヤD)阪神は4安打と打線が沈黙し、今季2度目の零敗。借金は今季最多の6となった。相手先発・柳を攻めあぐねた。4回1死一、二塁のチャンスでは6番・サンズ、6回1死一、二塁では4番のマルテがいずれも三併殺にたおれ先制ならず。1点劣勢の7回には2死一、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング