メッシ バルサとの契約延長交渉打ち切る、現状に嫌気 現地ラジオ報道

スポニチアネックス / 2020年7月3日 20時30分

スペインのラジオ局カデナ・セルは3日、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(33)が、バルセロナとの契約延長交渉を打ち切ったと報じた。同局によれば、クラブの現状に嫌気が差したことが原因という。最近でも、2―2のドローに終わった6月28日のセルタ戦後のロッカールームで、キケ・セティエン監督と一部の選手の間で壮絶な言い争いが勃発し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング