NBAヒートが施設を閉鎖 選手2人目の感染が判明 フロリダでは新たに9448人が感染

スポニチアネックス / 2020年7月4日 10時4分

フロリダ州マイアミを本拠にしているNBAのヒートが3日、練習施設を閉鎖した。スポーツ専門局のESPNが報じているもので、氏名は公表されていないが新型コロナウイルスに選手1人が感染したことを受けての緊急措置。ヒートの選手で陽性反応を示したのは、今年2月の球宴で開催されたスラムダンク・コンテストを制したデリック・ジョーンズJR(23)に次いで2人目となった。NBAは7月30日からフロリダ州オーランドでシーズンを再開させるが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング