DeNA 今季最多15安打で8点も黒星 指揮官はミス続出に厳しい表情「最小限に抑えなければ」

スポニチアネックス / 2020年7月4日 22時52分

◇セ・リーグDeNA8―10ヤクルト(2020年7月4日神宮)DeNAは打線が今季最多の15安打。大量8点を奪ったが、それでも白星は手にできず。ラミレス監督は「ヤクルトは(DeNAより)ヒットを打っていないのに10点。こちらは15本打っても勝てなかった。痛いミスがあった。ミスが出るとこういう結果になってしまう」と厳しい表情だった。許した安打は半分以下の6安打だったが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング