マー君 “最速打球”が頭部直撃 CT異常なしも後遺症不安…開幕ピンチ

スポニチアネックス / 2020年7月6日 5時52分

ヤンキースの田中将大投手(31)が4日(日本時間5日)、打球がライナーで右側頭部を直撃するアクシデントに見舞われた。ヤンキースタジアムでのキャンプ再開初日でシート打撃に登板したが、ジアンカルロ・スタントン外野手(30)の打球を受けた。CTなどの検査で異常は見つからなかったが、調整遅れは避けられず、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング