阪神 4番争奪戦ぼっ発 負傷マルテの回復次第も、好調な大山、ボーアも候補に

スポニチアネックス / 2020年7月8日 5時36分

「4番争奪戦」が再発だ。阪神は7日、甲子園開幕だった巨人戦が雨天中止となった。左ふくらはぎ張りを訴えているジェフリー・マルテ内野手(29)には恵みの雨。2戦連発中の大山悠輔内野手(25)やジャスティン・ボーア内野手(32)も上り調子で、矢野燿大監督(51)はハイレベルな競争に期待をかけた。9月7日に甲子園での巨人戦の予備日が設定されているが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング