負けたら号泣…藤井新棋聖を強くした、負けん気の強さと将棋への熱い思い

スポニチアネックス / 2020年7月16日 20時34分

◇藤井七段、最年少タイトル!新棋聖に将棋を愛するがゆえの藤井“熱男”伝説の幕開けは13年前の2007年だった。藤井の祖母・育子さんが初心者用の将棋セットをプレゼント。動かせる方向が分かるよう、全ての駒に矢印が書いてあるものだったが、藤井はこれにのめり込んだ。まだ読み書きもできないのに指南書を広げ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング