写真

広島・大瀬良

広島は16日、出場登録抹消中の大瀬良大地投手(29)が同日、群馬県館林市内の病院で右肘の手術を受けたと発表した。術式名は「右肘関節鏡視下遊離体摘出・骨棘切除・滑膜切除」で、全治までの期間は発表されていないが、今季中の復帰は絶望的とみられる。2018年に最多勝、最高勝率のセ・リーグ投手2冠を獲得し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング