写真

猛暑日が続いている日本列島。総務省消防庁によれば7月9日~7月15日の全国の熱中症による救急搬送人員は9956人と、昨年同時期の7414人を大幅に上回る。さらに東京消防庁は、7月18日の救急出動は3036件で、1日の件数としては1936年以降で過去最多を記録したことを発表している。各メディアでも体調管理に注意を呼びかけているところだが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング