「夏の食中毒」危険な食材と予防対策

日刊大衆 / 2017年7月14日 9時5分

今年も半分終わったところで“ガス欠気味”……という方は黄信号。弱った体をウイルス、菌が狙い撃ちにやって来る!! 「東京晴れ35℃」梅雨時期ながら、気温は上昇。ムシムシ、ジメジメな不快な日々――“食中毒”の季節の到来だ。「梅雨から秋口までは、高温多湿な気候が続き、細菌やウイルスが増殖します。食中毒が増えるのも、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング