写真

甲子園のアイドル“ハンカチ王子”として日本中を熱狂させた、北海道日本ハムファイターズの斎藤佑樹がついに三十路に突入した。 2011年、鳴り物入りでプロ入りした斎藤だったが、ここ数年はまったく結果が出ず、毎年“背水の陣”と言われている状況だ。入団8年目の今年も、1軍登板はわずかに2回。12日の阪神タイガース戦では、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング