王貞治が明かした「長嶋茂雄、大谷翔平、巨人軍、五輪への思い」

日刊大衆 / 2019年7月7日 6時0分

「もし、会えるとしたら日本シリーズか……」6月21日、セ・パ交流戦の巨人-ソフトバンク戦で、東京ドームを訪れたソフトバンクの王貞治球団会長(79)は、こうつぶやいたという。 この3連戦に、球界関係者は注目していた。長嶋茂雄終身名誉監督(84)も、王氏と同じく交流戦を視察する予定があったためだ。巨人番記者が言う。 「王さんは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング