写真

画像はイメージです

7月半ばに10ゲーム差をつけていたDeNAに、わずか半月で0・5ゲーム差に詰め寄られた巨人。「打線がつながらず、中継ぎ陣もピリッとしなかった。後半戦序盤の巨人には、つけ入る隙は十分にあった。ただ、巨人を猛追しなければならないDeNAと広島も足踏みしたため、息を吹き返してしまった」(セ・リーグのスコアラー) 5年ぶりのV奪還を目指す巨人は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング