今日(19日)の北海道は、上空に6月中旬から下旬並みの暖かい空気が入った影響で気温が高くなっています。 正午過ぎには網走地方の佐呂間で30.3度まで上がり、道内では今年初めての真夏日となりました。昨年は4月に真夏日が今日の道内は朝からオホーツク海側を中心に気温が高く、午前8時半の段階で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング