ザギトワ、来季新SPは「オペラ座の怪人」 海外ファン歓迎「素晴らしいチョイス」

THE ANSWER / 2018年5月2日 9時25分

■振付師がSNSで発表、かつて羽生も演じたプログラムに期待の声フィギュアスケートの平昌五輪金メダル、アリーナ・ザギトワ(ロシア)が来季ショートプログラム(SP)で「オペラ座の怪人」を演じることになった。振付師を務めるダニイル・グレイヘンガウス氏が自身のインスタグラムで明らかにした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング