本田圭佑が決勝点おぜん立て、3大会A記録はアジア人史上初…W杯アシストランキング

THE ANSWER / 2018年6月20日 9時14分

■19日は本田圭佑ら4人がアシスト記録サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会第6日は19日、1次リーグ3試合が行われ、日本代表のMF本田圭佑ら4人がアシストを記録した。日本は途中出場のMF本田圭佑がコロンビア戦の後半28分、CKからFW大迫勇也の決勝ゴールをおぜん立て。本田は2010年南アフリカ大会から3大会連続でのアシストをマークしたことになり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング