写真

柴崎岳【写真:Getty Images】

■イタリアメディアも「今後の予測を複雑にさせた」と大金星に驚愕サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は19日、1次リーグH組で日本がコロンビアを2-1で破り、2010年大会以来8年ぶりの勝利を手にした。FW大迫勇也が1-1の後半28分に決勝ゴール。前評判を覆しての歴史的な金星を挙げた日本代表に、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング