“MJ級”超大型ルーキーの“ハエ叩きブロック”が凄まじい 「怪物」「規格外」の声

THE ANSWER / 2018年8月17日 12時10分

■デューク大の新人・ウィリアムソンがデビュー戦で規格外プレー連発米のバスケットボール界で超巨漢の新星が、また衝撃的なプレーで話題を集めている。デューク大の201センチ、129キロのザイオン・ウィリアムソンが驚異的な跳躍力からの“ハエ叩きブロック”を披露。米スポーツ専門局「ESPN」のスポーツ情報番組「スポーツセンター」が動画を公開するや、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング