「シュートのたびに吐き気が」― 日本屈指の名シューターがバスケを楽しめなかった理由

THE ANSWER / 2019年1月18日 10時33分

■連載「ニッポン部活考論」―元日本代表の名シューターが語る“指導論”日本の部活動の在り方を考える「THEANSWER」の連載「ニッポン部活考論」。今回は元バスケットボール日本代表の渡邉拓馬。一度は現役を退いたが、2018年から3人制バスケ「3×3」(スリーバイスリー)で再びコートに戻ってきた。来年の東京五輪から新種目に採用された3人制で夢の舞台を志す40歳は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング